koeikan

小学生(1~6年生)学校対応コース
算数・国語(学校対応)コース 学校の授業が楽しくなる!
料金(小1~小4)算数・国語 1教科 4,400円
料金(小5・小6)算数・国語 1教科 6,050円
「勉強するって楽しい!」これが今、一番大切なことです。時間的に余裕のある夏休みだから、1学期の内容を完璧にやり直し、わずかの「わからない」も無くします。しっかりとお子様の学習状況を把握し、長所を伸ばしながら自信をつけます。「わかる」、「できる」ことが多くなることで「もっと学びたい」の気持ちを育てます。 学校の内容を少しだけでも先取り学習することで、学校の勉強が楽しくなり自信がつきます。算数嫌いを「算数大好き!」に。 前学年のさかのぼり学習や発展先取り学習など、お子さまのニーズに幅広く対応いたします。
小学生(1~6年生)キッズクラブ
算数・国語 キッズくらぶ 一人ひとりによりそう個人学習
料金(小1~小4) 算数・国語 1教科 4950円
料金(小5・小6) 算数・国語 1教科 6600円
個人の学習目標に応じて、算数・国語をスモールステップアップさせていきます。 プリントシステムで1枚1枚を完成させ、達成感と自己肯定感で自信をつけていきます。 無学年方式だから、さかのぼり学習や先取り学習も自由自在。学ぶ楽しさとできる喜びを育みながらお子様の能力を最大限に伸ばしていきます。(教材費込み)
小5・小6生 受験対策コース
致遠館中・青陵中 適性検査対策コース 私立中受験対策コース 合格を目指し、この夏から始める
料金(小5・小6) 文系・理系 2教科 13,200円
夏休みは過去問に向かうための基礎的な学力を定着させる大切な時期です。各教科の重要単元の融合問題に取り組んでいきます。県立中の適性検査は、知識を組み合わせ、自由に発想したり自分の意見を論理的にまとめたりすることが求められます。 また受験は学校の通知表、面接と適性検査で評価されます。通知表を独自のシステムで分析・解析し、過去の合格者のデータをもとに、適性検査での必要な点数を目標として把握していきます。合格率はスタート時期の差です。 ※理・社コース、私立中受験コースも準備しています。
中学3年生
夏から始める佐賀県入試対策。
料金国英数理社 教材費込38,550円
日数全25日間
夏から始める佐賀県入試対策。SAGAテストと佐賀県入試を徹底分析した完全オリジナルテキストで一斉指導。やる気、モチベーションをアップさせ、自信と達成感、自己肯定感を高めます。専任講師だからできる一斉指導と個人指導と君だけのオリジナル教材「パーソナル」で自立学習、自習室、家庭での学習習慣の定着を図ります。欠席補講もしっかりフォロー、自習室もいつでも利用可能です。
英語長文読解がSAGAテスト、高校入試攻略の鍵となります。過去問や文法演習などを通して「語彙力」と「読解力」を伸ばしていきます。また、大学入学共通テストでも大きなウェイトを占めるようになったリスニング演習では、どこにポイントを置いて聞くか、メモの取り方、問題用紙から見える聞き分け方のポイントなどを身につけます。苦手意識の強い英作文問題も添削指導でしっかり力をつけていきます。
数学数学は過去問に多くあたることで、計算問題や公式、教科書の重要事項がどのようにSAGAテストや入試問題に応用されているかがわかります。答えだけではなく、解き方にこだわり、真の理解力を身につけます。計算ミスを減らすためには、ミスをするメカニズムを把握すること。間違えて、ミスをして強くなり自信が持てるようになります。
国語過去問を通して、物語文、説明文の「読み方」と「解き方」を学びます。また、点数の差がつきやすい作文の個別添削指導で記述力をスモールステップアップさせます。すべての教科の基本となる「国語力」。他教科の得点向上のためにも豊富な演習量を通して「国語力」を鍛える夏にします。
理科入試問題では、理科においても記述する問題や計算の設問も多くあります。SAGAテストや入試問題の過去問にこの夏挑戦し、出題傾向をつかみます。語句を覚えるだけが理科の学習ではありません。様々な出題パーンに慣れていきましょう。
社会入試問題もSAGAテストも「語句を覚えていれば解ける」問題はごくわずかです。例えば歴史分野では、できごとの因果関係や時系列のつながりを理解しておかなければ解答は導けません。また、与えられた写真やグラフなどの資料を分析し自分の考えをまとめ記述する問題も多くあります。この夏は、これまでの学習を関連付けてりかい、説明できる力をつけていきます。
中学2年生
つまずきやすいポイントがわかっているから寄り添える。
料金国英数理社 教材費込24,750円
日数全18日間
つまずきやすいポイントがわかっているから寄り添える。ここまでの重要ポイントを一斉指導で押さえながらオリジナル教材で弱点補強とさかのぼり学習を。 中2の学年は受験校を左右します。この夏、受験を意識した学習習慣を身につけましょう。
英語英作文では自分が言いたいことをイメージして、不定詞や動名詞をいかに使いこなせるかがポイントです。長文問題では、図や表を読み取って考えるなど全体的な内容を読みとる力が必要です。リスニングに強くなるために音読を習慣化しましょう。
数学教科書で学んだ計算や公式が入試問題でどのように活用されるのかを知ることで基礎基本の大切さがわかります。計算問題や文章問題、グラフや図形の問題も筋道を立て論理的に進めることが、記述力の定着につながります。
国語 文法と古典の難易度が上がる学年です。佐賀県入試でも古文の現代仮名遣いは必ず出題されます。また、文節や単語、品詞に関する問題もよく出題されています。この夏、しっかり演習を重ねましょう。
理科観察・実験の結果だけではなく、器具の名称や手順、仕組みを理解することが大切です。また、表やグラフを読み取る問題では「なぜ、そうなるのか」という理由を押さえましょう。圧力の計算問題は考え方を理解して公式を用います。
社会佐賀県入試では地理分野、歴史分野、公民分野(中3で学習)がほぼ同じ配点で出題されます。つまり、今学習している内容は入試に直結しています。語句の暗記だけではなく、地理的要因や歴史的背景を押さえ、記述力を身につけていきます。
中学1年生
夏の取り組みで2学期の学年順位は大きく変わります。
料金国英数理社 教材費込22,550円
日数全16日間
勉強や学年順位に不安を感じ始める今。 今の努力が、部活と勉強(塾)とを両立させ高校入試へとつながります。 学年順位を一気にアップさせる!夏の取り組みで2学期の学年順位は大きく変わります。
英語4技能型授業でbe動詞・一般動詞の本質を「語順」から学び、単数形・複数形の違いをイメージで理解していきます。
数学計算問題も「論理的に記述する力」でミスを減らします。ノートの取り方、式のかき方、計算の進め方、「いま、何を求めているのか」「次に何をすべきなのか」を一つずつ考えて記述する力を身につけます。
国語読解力はすべての教科の基本です。記号式の選択問題であるからこそ真の読解力が試されます。選択肢の読み方、選択肢を消去する根拠を考え自信をもって選択できるよう にしましょう。
理科生物分野の植物は暗記が多いですが、化学・物理分野では理解が必要となります。単に公式を覚えるだけでなく、練習を重ねて内容を理解して覚えましょう。図と用語をまとめながら学習します。
社会語句の確認だけではなく、表やグラフの見方を学び、地理的要因や歴史的背景を押さえながら記述問題に対応できる力を身につけていきます。
高校3年生
22日間の熱誠ライブ授業
料金英語・数学 教材費込33,000円
日数全22日間
「先んずれば即ち、受験を制す」。今年の大学入学共通テストは「過去問のない入試」。 だからこそこの夏から万全な準備を!試行テストや模試を分析した共通テスト対策のライブ授業でライバルと競い、来塾無制限、質問し放題の自習室で自分と戦う。
英語共通テストはセンター試験より文章量が増加するといわれています。多様な分野の英文を80分間で、速読を通しポイントとなる個所を抜き出し、分の言い換えを意識して答えを選択することを鍛えていきます。リスニング対策として、自分で発音できない音は聞き取れないため、「シャドーイング(音声を聞いたとおりに声に出し、そのあとをすぐ影のようについていく)」を実践します。
数学単に解説を行うのではなく、その問題の本質をつかむことでセンター試験や共通テスト形式の誘導を読み、公式の使い方、応用のさせ方を押さえます。自分の志望校の必要な得点率から逆算し、「必ずとる問題」を確実に得点できるよう、早く正確な計算の仕方も含めて演習します。
選択制 東進過去問演習共通テスト対策講座
受験に必要な5教科7科目を5回分の共通テスト形式と5年分のセンター過去問を丸ごと演習。共通テスト対策に必要な学習項目がオールインワン。塾でも自宅でも何度も繰り返しできる、分冊テキストと解説授業。すきま時間を効率的に利用できるシステムです。英語リスニングの早期取り組みがおすすめです。東進への入会は8月22日まで
選択制 東進共通テスト本番レベル模試 8月25日実施
学力を測るだけではなく「学力を伸ばす」ための模試です。レベルを知る。配点を知る。まだ今は、何点でも大丈夫。だからこそどこで何点取ればよいか、科目と単元の学習の優先順位がわかります。「絶対評価」と「相対評価」の2つの物差しで今後の合格設計図が見えてきます。
高校2年生
数学の理解度が成績、模試結果を左右する高2。
料金英語・数学 教材費込24,200円
日数全18日間
数学の理解度が成績、模試結果を左右する高2。「忘れた学習事項」を呼び戻し、常に引き出せるようにしておくことが大切です。教科書4冊分を3年生の短期間で復習するには限界があります。この夏が受験勉強のスタートです!
英語共通テストを見据えながら論理的に読解力を身につけ、県模試に挑みます。長文問題で確実に得点するために、選択肢消去の見分け方、日本語での内容説明の要領を得たまとめ方を学びます。リスニング対策は音読を通して「英語耳」を養います。
数学「定期テストはとれるけれど、模試の結果が…」。数学ⅠA、数学ⅡB、すべての内容を完全理解している人は多くありません。だからこそ、今復習が必要です。忘れた基本事項や公式を確認し、それを利用して目的を押さえながら、計算も含めた記述力を身につけていきます。
高校1年生
高校の内容での8月県一斉模試 4月の県下順位を一気に大幅アップ!
料金英語・数学 教材費込24,200円
日数全18日間
高校の内容での8月県一斉模試 4月の県下順位を一気に大幅アップ! 徹底的な過去問演習と豊富な類題演習で長文読解と記述力強化 定期テストレベルから模試レベルへ実力養成
英語発音、アクセントの頻出問題は、発音することで定着。文法は頻出の時制、助動詞、準動詞などをパターン別の類題演習を通してポイントを身につけます。長文読解は指示語や論理関係を表す語に着目することで入試につながる読解力を身につけましょう。
数学「量は質を凌駕する」。この夏、質を生むために徹底的に量をこなします。二次関数・二次方程式・二次不等式の出題パターンをオリジナルプリント教材「パーソナル」で繰り返し演習。記述力を鍛え、減点されない答案のかき方を身につけます。